【生歌動画】高見文寧が歌が上手い理由3つ!歌唱力おばけで天才的!

高見文寧
スポンサーリンク

サバイバルオーディションを勝ち抜きME:Iとしてデビューすることが決まった高見文寧さん。

高見文寧さんは、ME:Iのメンバーの中でも歌が上手いと言われています。

今回は、高見文寧さんの歌が上手い理由3つをまとめていきたいと思います。

目次

【生歌動画】高見文寧は歌が上手い!

高見文寧さんの歌について、SMS上にはこんな声が。

高見文寧さんのパフォーマンスを見て、「歌が上手い」と思う方も多いようですね。

実際に、高見文寧さんの歌っているところを見てみましょう。

高見文寧さんの生歌動画がこちら。

話題になるだけあって、かなり上手いですね。

スポンサーリンク

高見文寧が歌が上手い理由3つ!

高見文寧さんが歌が上手い理由は何でしょうか。

3つまとめていきたいと思います。

①高音が魅力的

高見文寧さんが歌が上手い理由1つ目は、高音が魅力的なことです。

高見文寧さんは高音の歌声がとても魅力的です。

オーディション時に披露した、宇多田ヒカルさんの「First Love」が印象に残っている人も多いでしょう。

かなり難易度の高い歌ですが、出だしから歌の上手さを披露していますね。

SNSでも「First Love」の歌声が話題でした。

デビュー前から、このレベル・・・

今後に期待大ですね!

②声質

高見文寧さんが歌が上手い理由2つ目は、声質です。

高見文寧さんは、落ち着いた優しい声質をしています。

声を聞くと、とても聞き心地が良いですよね。

「声が好き」「声質がすごい」と、魅力を感じているファンの方もいるようでした。

③フェイク

高見文寧さんが歌が上手い理由3つ目は、フェイクです。

高見文寧さんの歌はフェイクがかかっていると言われています。

フェイクとは
元々、「にせもの」「模造品」といった意味があります。
歌においては、原曲の音程やリズムを変えて歌うことを言います。
ある程度、音楽的ルールの中で変化をつけることによって、感情表現が広がり、オリジナリティのある歌になります。

ただでたらめに歌うと、音が外れただけになってしまうので、注意が必要そうですね。

歌が上手いからこそフェイクができる高見文寧さん。

「中毒性がある」という声も多かったのですが、そう思う理由の1つはフェイクなのかもしれません。

これだけ歌声に定評があれば、グループのメインボーカルになる可能性も高いのではないでしょうか。

デビューが楽しみです。

スポンサーリンク

高見文寧は歌唱力おばけで天才的だった!

高見文寧さんの歌が上手い理由についてまとめていきました。

「歌唱力おばけ」と言われるくらい人を惹き付ける歌声でしたね。

これからも、高見文寧さんの活躍を期待しています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次